投稿日:2023年4月25日

理想のリフォームのために!壁紙の種類を覚えよう

こんにちは!
熟練の技術が魅力の会社「株式会社ひらた建築工房」です。
大阪府南河内郡を拠点に土地探しに土地売買、住まいのリフォームまで多彩な相談に対応しています。
皆様は壁紙の種類と、それぞれの特徴についてご存じでしょうか。
一口に壁紙と言っても、さまざまな種類があります。
今回は、壁紙の種類について解説いたします!

ビニールクロス

ビニールクロス
ビニールクロスは、日本の一般住宅でよく見かけるオーソドックスな壁紙です。
施工が簡単でデザインが豊富、そのため人気の高さが特徴的です。
レンガ調・タイル調など、自分の好みに合ったビニールクロスを選んでみましょう。
デメリットとしては、通気性が悪い点が挙げられます。
そのため環境によっては、カビが発生しやすくなる恐れがあります。
またアレルギー体質の人に対する、健康面への影響が懸念されている壁紙です。
アレルギー体質の人は、注意する必要があります。

紙クロス

紙クロスは、独特な存在感が印象的な壁紙です。
通気性の良さに特徴があり、ビニールクロスに比べ空気や湿気を通しやすい特徴を持ちます。
和室に紙クロスを使用すれば全体の雰囲気とマッチし、和の雰囲気を引き立ててくれることでしょう。
デメリットとして紙クロスは薄いため、壁紙を張っていても内壁の状態が分かってしまうことがあります。
たとえば内壁にへこみや大きな傷があれば、紙クロスを張っていてもへこみや傷があるのが分かる可能性が考えられます。
そのため内壁のへこみや傷を隠すことを目的としているなら、紙クロスは向かないかもしれません。
紙クロスを選択する際には、なるべく内壁の補修を行っておくことをおすすめします。

株式会社ひらた建築工房にお任せ

壁紙張り替え
株式会社ひらた建築工房では、壁紙の張り替えのご予定があるお客様を募集しています。
壁紙にひび割れが発生したり、変色が目立ったりしていませんか。
壁紙は年月が経過すると、さまざまな劣化の症状が発生するようになります。
そのまま放置すると見た目が悪くなるのはもちろん、内壁の劣化につながる恐れが考えられるでしょう。
壁紙は内壁を守る重要な役割を担っています。
壁紙に少しでも劣化の症状が発生したら、早めの施工をご検討ください。
お客様のご要望に沿ったベストな提案を行います。
好きな色・柄の壁紙に張り替え、今までとは印象が違った室内を楽しんでみましょう。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせページから可能です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社ひらた建築工房
〒585-0005
大阪府南河内郡河南町大宝1丁目1-4
電話:0721-55-3033
FAX:0721-55-3032


物件情報